保育方針 - あすか保育園

 

保育方針policy

 
 

子どもの最善の利益を追求し、一人一人の子どもを大切に保育を行います。
また、現在を最も良く生き、望ましい未来を創り出す力の基礎を培います。
同時に全ての子育て家庭を視野に入れ、子育てに関する支援事業をおこない、
地域の子どもも含めた子どもの育ちを、総合的に支援します。

保育園の概要

保育方針

保育方針POLICY

保育理念

・子どもを主体として大切にし、愛おしい存在として認め、その命を守る。
・人としてより良く生きていくための、大切な力を育てる。
・すべての子育て家庭を視野に入れ、総合的に子育てを支援する。

保育方針

  • 心身共に安定した中で、健康で安全な日々が送れるように、信頼関係(愛着心)を深める。
  • 人と共に生きる力(聞く力・人間関係を結ぶ力)、自己実現を果たそうとする力(自分で考えて、判断し、表現する力)の育成を図る。
  • 保育園の社会的役割を充分に理解し、児童福祉の向上、家庭支援・子育て支援の充実を図る。

保育園の思い

pagetop